単身赴任生活 お役立ち人気コラム

肥満とカロリーの関係

家族と生活しているときとは違って、単身赴任中は一人で生活をすることになります。         

一人になると止める人がいないので、ついつい食べ過ぎてしまうということがあります。

食べ過ぎもたまにならいいですが、度重なると、「肥満へまっしぐら」などというありがたくないことが考えられます。

         

肥満になってしまうのは、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが崩れているからです。
消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多ければ、カロリーが多かった分だけ体脂肪として体に蓄積されてしまいます。。
摂取カロリーが消費するカロリーよりも多ければ体に蓄積されていくわけですから、ダイエットをしたい場合には、必要摂取カロリーを計算して、カロリーコントロールをすることが一番でしょう。

         

健康的な毎日を過ごすためには、バランスの良い食事をすることも大切ですが、カロリーを考えることも大切です。
必要な栄養を摂りながら、カロリーも毎日の生活に必要な分だけ摂らなければいけません。
栄養を気にするだけでなく、普段から食べ過ぎに気をつけることも必要でしょう。

しかし、カロリー計算というのは面倒なものです。
旦那様にカロリーを考えた食事をして欲しいと考えている奥様は、カロリーが計算された食事提供サービスの利用を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

「単身赴任生活」の快適部屋探し!(大阪)