単身赴任生活 お役立ち人気コラム

家具付きのメリット

引っ越しが大変な理由の一つに、家具の移動があります。
新居へ家具を運び入れることは、簡単なことではありません。

単身赴任の場合は、家族のために家具を残しての引っ越しになりますから、家具の移動で引っ越しが大変ということはそれほどないかもしれません。
しかし、単身赴任先の住居に家具がまったくないまま生活するわけにもいきません。
最低限必要なものだけ揃えるにしても、金銭的な負担が大きくなります。

また、単身赴任終了後の家具も問題になります。
単身赴任が終わってしまうと、使用していた家具が不要品になってしまい、せっかく揃えた家具を処分することになります。
勿体ないからと家に送り返すことにすると、今度は引っ越しが大変になってしまいます。

家具付きの部屋を借りると割高になるから勿体ないと考える方もいますが、家具を新しく揃えることや、単身赴任が終わった後のことを考えると、家具付きの部屋の方が良いケースが多いでしょう。
家具付きの部屋に引っ越すことで、引っ越しの負担がずいぶんと少なくなります。

引っ越しは考えている以上に大変な作業です。
引っ越しをする当人以外の家族にとっても負担が大きなものですから、少しでも引っ越しを簡単にする手段として家具付きの部屋を選ぶ方が増えています。