単身赴任生活 お役立ち人気コラム

大阪ってどんな場所?


現在、大阪は「大阪」と表記されていますが、明治維新前は「大坂」と表記していました。

 「大阪」という表記が正式なものになったのは、大坂三郷に明治維新後に新政府が大阪府を置いたことからです。

 


 大阪は、西日本最大の都市として世界的にも有名です。

 関西地区の経済や文化の中心地でもあります。

 日本の第二都市としての役割も持っています。

 


 大阪で有名なものと言えば、やはり食文化でしょう。

 「天下の台所」と言われていたこともあり、大阪には独特の食文化があります。

 大阪の味として代表的なものは、「フグ」「鱧(はも)」「きつねうどん」などです。

 「お好み焼き」や「たこ焼き」などの「粉もん」も有名でしょう。

さらに、「ホルモン焼き」が日本で広まるきっかけになった都市でもあります。

 

 

 娯楽にも、有名なものがいくつかあります。

 人形浄瑠璃は発祥の地として有名です。

 上方落語や漫才など、たくさんの娯楽もあります。

 大阪はお笑い文化の中心地と言っても良いでしょう。

 


スポーツも盛んで、花園はラグビーの高校生全国大会の地として有名です。

プロ野球チーム「オリックス・バファローズ」や、サッカーチームの「セレッソ大阪」「ガンバ大阪」などが大阪で活動しています。
  

 

大阪弁の由来って知ってました?

 

 

 

大阪弁のルーツは京都のハイソサエティ(上流階級社会)の言葉。

 

 

 

つまり御所言葉、女房言葉に端を発し、それが近畿地方の4つの国(難波国、河内国、和泉国、摂津国)で使われだし、現在の大阪弁のもとになっていったと言われています。


 

大阪名物『たこ焼き』の作り方

大阪の地域スポット情報をご紹介!お店やスポットの情報も大募集!