単身赴任生活 お役立ち人気コラム

意外に難しい洗濯

毎日、洗濯をしてる奥様にとっては、洗濯はそう難しいものではないかもしれません。
しかし、普段、洗濯をしない男性にとって、洗濯は難しいものです。

洗濯物を洗濯機へ放り込むだけのことでも、洗濯は、白いものと色ものを分けたり、汚れによって洗剤を変えたりと、洗濯をほとんどしない人間にとっては意外に難しいものなのです。
とくに、洗剤選びは、普段ほとんど洗濯をしない男性にとって難しいものでしょう。
女性でも、難しいと感じる方がいるかもしれません。

まず、洗剤は大きく2つに分けることができます。
普通の衣類を洗う洗剤と、デリケートな素材を洗うための洗剤です。
この2つを液体と粉末に分け、さらに漂白や除菌などの付加機能が付いているものに分けることもできます。

色ものや柄もの、生成りの衣類を洗う場合の洗剤選びは、漂白剤や蛍光増白剤が入っていないものを選ぶことがポイントになります。
これは、蛍光増白剤が白い衣類をより白くするためのものだからです。
色ものや生成りの衣類を蛍光増白剤入りの洗剤で洗ってしまうと、色が変わってしまう可能性があります。

洗濯サービスを利用するという方法もありますが、自分で洗濯をしたいという考えている旦那様には、洗濯の仕方を奥様がアドバイスすると良いかもしれませんね。